<< 子どもは親を選べません。 | main | アフリカはあなたの隣に >>
2013.03.24 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2010.11.03 Wednesday

    ひとりも悪くない

    0
      面白い中篇集

      この著者の作品は、色々読んでいるが、今回のこの作品は、かなり面白かった。4人の「一人暮らし」をする女性達の恋愛模様が描かれているのだが、彼女達の性格が結構ユニークで、読みながら笑ってしまうところもあった。個人的には、「性欲」という物語が特に面白かったと思う。中篇集だが、サラッと読めてしまった。


      ひとりも悪くない

      藤堂さんの著書を読んでいて、共通して私が感じるのはひとりで生きることの淋しさと気楽さだ。
      藤堂さんの書くヒロインは、わりとひとりで生きてる女性が多いように思う。
      その中で傷ついたりしながらも、ひっそりと気ままに生きていく女性達の話を読んでいると、ひとりで生きることは、ある意味で全ての人の理想かもしれないとさえ思う。
      もちろん、家庭を持つ人には一人の人が持ち得ない物を持っている。
      けれど、ひとりの人も家庭を持つ人が持ち得ない物を持っているのだ。
      当たり前だけれど・・・。
      ひとりぼっちは淋しい。と嘆いている方に、特にお勧めしたいな。


      ひとりぐらしっていいかも…

      ってちょっと思える話がそっと詰まった本でした。
      いろいろな時間を積み重ねて人は美しくなっていくんだろうな、
      って何となくですが、思えました。
      口に出しては言えないもの、たくさんありますよね?
      気持ちを言葉にするのが億劫であったり、
      言葉にするとかたちが変わってしまって苛立ったり。
      そんなことを感じたら、どうか手にしてみてください。

      ひとりぐらし

      -カルティエ 財布
      2013.03.24 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        Calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM